Akane Otsuki(大槻あかね) is creating Installation art, picture books, movies, performance art, etc...
0

patrons

大槻あかね official site [akanet.net] 内に新しく設けたstoreにて、
「自主制作の作品を創り販売する」ことを新たに始めます。

初めて他者の鑑賞に耐えることを意識して創作/発表したのが大学1年の1993年、
その後、依頼を受け仕事として創作することを始めてからは23年経ちました。

そのような仕事をしながらも、それと並行して
「己の内へ啓示のように思いつき、ただ創らずにはおられずに創ったもの」
という拙作は常に生まれ続けていますが、どれも未発表です。
23年経ってやっと「自分なりの方法で届けよう」と思い立ちました。

この宇宙のどこかにいる誰かに、
強く、深く、届く人にはとても届く、
拙作のそういう不器用なちからを信じている、それゆえに、
他者からの拙作の内容への関与や修正を加えることなくお届けする方法を模索し、
すべてを自分でやってゆくしかないと、この新しい運びとなりました。

その活動を応援してくださる方と繋がる場として
Patreonに大槻あかねアカウントを開設しました。
ご支援いただく方へご了解いただきたいとても大切なことがあります。
大槻あかねの資質として「REWARDS用」のグッズ等を用意してお渡しすることはとても難しいということです。
REWARDS用のグッズにかけるお金と時間とエネルギーは、すべて次の作へと反映させる、
それが大槻あかねを応援してくださる方への、いちばん誠実なかたちだと考えています。
また、これから大槻あかねが自主制作で創ってゆくものは、
今までの大槻あかねからイメージされる作風からは離れたものもあると思います。
制作する作ごとに、気に入ってくださる方もまた変わると思いますので、
「次作をREWARDSにする」というのもまた難しいと考えています。
発表した作を本当に気に入ってくださった方がご購入してくださることが、作にとっていちばん幸せなことだと思います。
(支援者の方にはせめてものお礼として「akanet.net」の中の対象作品を割引させて頂きたいと思い、クーポンコードをお贈りします。)

ご支援くださる方には季節ごとのお礼のご挨拶を絵と文でお送りしたいと思っています。
ときには映像になるかもしれません。その都度のできる範囲でお礼をお伝えしたいと思います。
身勝手な申し出ですが、それでも応援してくださる方に感謝申し上げます。

大槻あかね

I will start to create and sell works of independent production in the newly established store in akanet.net.

In 1993, the first year of university, I created / announced a work under conscious of being appreciated by others for the first time,
After that, 23 years have passed since I began commercial work.

While doing the client work, in parallel with it,
"The pieces I couldn't help creating which comes from the inside of myself like revelation." are constantly born, but none are published.
After 23 years, I finally decide I will produce it by my own way.

I had been looking for ways to release without involvement or modification to the contents of my work from others,I decided to do everything independent.

As a place to connect with those who support my activity
I opened Akane Otsuki account in Patreon.

I would like everyone who support me to understand some very important things.
It is very difficult to prepare and deliver "goods for REWARDS" etc. as a property of Akane Otsuki.
All the budget, time and energy are reflected in the next work, instead of the goods for REWARDS.
I think that is the most honest form for those who support me.
Also, what I am going to create with my own production,
might be away from the style that is imagined from Akane Otsuki until now.
I believe that it is the happiest thing for my works that the person who really love the work will purchase it.
(We would like to give the coupon code to the supporters for discount the target work in "akanet.net" for appreciation.)

I would like to send seasonal greetings with pictures and sentences to those who support me.
Sometimes it may be a video. I would like to express my gratitude in every possible extent.

I will appreciate those who will still support me although this selfish offer.


Akane Otsuki
Tiers
$10+ per month
$10 or more per month
No rewards, I just want to support Akane Otsuki
大槻あかね official site [akanet.net] 内に新しく設けたstoreにて、
「自主制作の作品を創り販売する」ことを新たに始めます。

初めて他者の鑑賞に耐えることを意識して創作/発表したのが大学1年の1993年、
その後、依頼を受け仕事として創作することを始めてからは23年経ちました。

そのような仕事をしながらも、それと並行して
「己の内へ啓示のように思いつき、ただ創らずにはおられずに創ったもの」
という拙作は常に生まれ続けていますが、どれも未発表です。
23年経ってやっと「自分なりの方法で届けよう」と思い立ちました。

この宇宙のどこかにいる誰かに、
強く、深く、届く人にはとても届く、
拙作のそういう不器用なちからを信じている、それゆえに、
他者からの拙作の内容への関与や修正を加えることなくお届けする方法を模索し、
すべてを自分でやってゆくしかないと、この新しい運びとなりました。

その活動を応援してくださる方と繋がる場として
Patreonに大槻あかねアカウントを開設しました。
ご支援いただく方へご了解いただきたいとても大切なことがあります。
大槻あかねの資質として「REWARDS用」のグッズ等を用意してお渡しすることはとても難しいということです。
REWARDS用のグッズにかけるお金と時間とエネルギーは、すべて次の作へと反映させる、
それが大槻あかねを応援してくださる方への、いちばん誠実なかたちだと考えています。
また、これから大槻あかねが自主制作で創ってゆくものは、
今までの大槻あかねからイメージされる作風からは離れたものもあると思います。
制作する作ごとに、気に入ってくださる方もまた変わると思いますので、
「次作をREWARDSにする」というのもまた難しいと考えています。
発表した作を本当に気に入ってくださった方がご購入してくださることが、作にとっていちばん幸せなことだと思います。
(支援者の方にはせめてものお礼として「akanet.net」の中の対象作品を割引させて頂きたいと思い、クーポンコードをお贈りします。)

ご支援くださる方には季節ごとのお礼のご挨拶を絵と文でお送りしたいと思っています。
ときには映像になるかもしれません。その都度のできる範囲でお礼をお伝えしたいと思います。
身勝手な申し出ですが、それでも応援してくださる方に感謝申し上げます。

大槻あかね

I will start to create and sell works of independent production in the newly established store in akanet.net.

In 1993, the first year of university, I created / announced a work under conscious of being appreciated by others for the first time,
After that, 23 years have passed since I began commercial work.

While doing the client work, in parallel with it,
"The pieces I couldn't help creating which comes from the inside of myself like revelation." are constantly born, but none are published.
After 23 years, I finally decide I will produce it by my own way.

I had been looking for ways to release without involvement or modification to the contents of my work from others,I decided to do everything independent.

As a place to connect with those who support my activity
I opened Akane Otsuki account in Patreon.

I would like everyone who support me to understand some very important things.
It is very difficult to prepare and deliver "goods for REWARDS" etc. as a property of Akane Otsuki.
All the budget, time and energy are reflected in the next work, instead of the goods for REWARDS.
I think that is the most honest form for those who support me.
Also, what I am going to create with my own production,
might be away from the style that is imagined from Akane Otsuki until now.
I believe that it is the happiest thing for my works that the person who really love the work will purchase it.
(We would like to give the coupon code to the supporters for discount the target work in "akanet.net" for appreciation.)

I would like to send seasonal greetings with pictures and sentences to those who support me.
Sometimes it may be a video. I would like to express my gratitude in every possible extent.

I will appreciate those who will still support me although this selfish offer.


Akane Otsuki

Recent posts by Akane Otsuki(大槻あかね)

Tiers
$10+ per month
$10 or more per month
No rewards, I just want to support Akane Otsuki