放射線像

is creating visual records of radioactive contamination since 2011

Select a membership level

月$1の寄付 $1 donation

$1
per month

月$2以上の寄付は難しいけれど、このプロジェクトに賛同し、少しでもサポートしていただける方へ月$1の寄付をお願いいたします。

+20 アーカイブ +20 archives more

$2
per month
ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

すべてのアーカイブ All archives

$5
per month
ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

19

patrons

$77

per month

About

放射線像のYouTube解説の英語化に向けて、月$2~ご支援いただけないでしょうか?
2012年から始まった放射線像プロジェクトは、今年で9年目を迎えました。目に見えない、音もしない、匂いもない放射能汚染を可視化し、その成果と技術を日本国内にとどまらず海外にも伝承するという使命の元、撮像を続けきました。2017年には国際的な3つの賞(※)を受賞し、2019年にはチェルノブイリでも放射線像の撮像に成功しました。現在は、YouTubeを使って、これまでの放射線像をひとつひとつ解説しています。これに英語のキャプションをつけて、英語版の新しいチャンネルの開設と運営を企画しています。

次世代のために放射能汚染を記録する我々のチャレンジに、月々数百円のご支援をいただけないでしょうか?

皆さんのサポートで、より多くの時間を制作作業に費やすことができます。ぜひご支援のほど、よろしくお願いいたします!

We have been recording radioactive contamination caused by nuclear accident in Fukushima. Your support help us commit to creating Autoradiographs much more and making exhibitions in foreign countries. We would like to spend more time to create and transfer it to the people all over the world. Please stay tuned through Patreon.

加賀谷 雅道(放射線像プロジェクト)
Masamichi Kagaya (Autoradiograph project)

※京都国際写真祭にて FUJIFILM Award を受賞、オーストリア Ars Electronica HYBRID ART部門にてHonorary Mentionsを受賞、中国連州国際写真祭 にて Special Jury Award を受賞


By becoming a patron, you'll instantly unlock access to 147 exclusive posts
168
Images
11
Links
10
Videos
By becoming a patron, you'll instantly unlock access to 147 exclusive posts
168
Images
11
Links
10
Videos

Recent posts by 放射線像

How it works

Get started in 2 minutes

Choose a membership
Sign up
Add a payment method
Get benefits