放射線像

放射線像

is creating visual records of radioactive contamination since 2011

25

patrons

$101

per month
月$2~ご支援いただけないでしょうか?

2012年から始まった放射線像プロジェクトは、今年で8年目を迎えました。目に見えない、音もしない、匂いもない放射能汚染を可視化し、その成果と技術を日本国内にとどまらず海外にも伝承するという使命の元、撮像を続けきました。2017年には国際的な3つの賞(※)を受賞し、今後も当プロジェクトで発案し実現させた3次元放射線像を発展させるとともに、福島県・関東だけでなくチェルノブイリやマーシャル諸島さらに広島・長崎でも放射能汚染を可視化することを計画しております。

これまで経済的な支援を受けずに進めてきましたが、今後上記のような計画を進めるに当たり、これまでのアーカイブと今後の成果物を公開し、また定期的にプロジェクトの進捗や撮像プロセスをビデオで報告する形で、皆様からご支援いただくことになりました。次世代のために放射能汚染を可視化する我々のチャレンジに、月々数百円のご支援をいただけないでしょうか?

皆さんのサポートで、より多くの時間を撮像に費やすことができます。また新しいイメージングプレートを購入したり、海外での展示にも応じることができるようになります。記録することと伝えることにもっと専念したい。私たちが2011年のあの原子力発電所事故による放射能汚染を記録していきます。ぜひご支援のほど、よろしくお願いいたします!

We have been recording radioactive contamination caused by nuclear accident in Fukushima. Your support help us commit to creating Autoradiographs much more and making exhibitions in foreign countries. We would like to spend more time to create and transfer it to the people all over the world. Please stay tuned through Patreon.

加賀谷 雅道(放射線像プロジェクト)
Masamichi Kagaya (Autoradiograph project)

※京都国際写真祭にて FUJIFILM Award を受賞、オーストリア Ars Electronica HYBRID ART部門にてHonorary Mentionsを受賞、中国連州国際写真祭 にて Special Jury Award を受賞


Tiers
月$1の寄付 $1 donation
$1 or more per month

月$2以上の寄付は難しいけれど、このプロジェクトに賛同し、少しでもサポートしていただける方へ月$1の寄付をお願いいたします。

+20 アーカイブ +20 archives more
$2 or more per month

最新アーカイブに加え、さらに20のアーカイブとすべてのビデオをご覧になれます。ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

すべてのアーカイブ All archives
$5 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

月$10の寄付
$10 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。 $5の特典と同じ内容ですが、このプロジェクトに賛同し、少しでも多くサポートしていただける方へ月$10の寄付をお願いいたします。


ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

月$20の寄付
$20 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。 $5の特典と同じ内容ですが、このプロジェクトに賛同し、少しでも多くサポートしていただける方へ$20の寄付をお願いいたします。


ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

月$30の寄付
$30 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。 $5の特典と同じ内容ですが、このプロジェクトに賛同し、少しでも多くサポートしていただける方へ$30の寄付をお願いいたします。


ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

展示の開催 Only for Japanese patrons
$200 or more per month
上記すべての特典に加え、2か月以上$200の寄付をしていただいた場合、額装された15作品を10日間まで貸出いたします。同様に、3か月以上$200の寄付をしていただいた場合、30作品を10日間まで貸出いたします。


次のような条件となります。

・作品の輸送費も特典に含まれます。

・会場は主催者様にご用意いただきます。

・加賀谷が会場での設営や来場者への説明をする場合、交通費のお支払いをお願いいたします。

・加賀谷の講演は別途講演料のお支払いをお願いいたします。

・開催日より2ヵ月以上前までにご依頼ください。


This reward is only for Japanese patreons.

Goals
$101 of $600 per month
月$600に達した際は、これまで撮像したすべての放射線像を、無料公開・無償提供いたします。現在有料の放射線像アプリと現在制作中のウェブアプリ(PCのアプリ)を日本語版・英語版ともに無償公開へ、また世界中の新聞社・雑誌社・テレビ局へ1回に付き5アーカイブまで無報酬で放射線像を提供いたします。※3次元放射線像の3Dデータは除く

When your support reach $600 per month, I'll be able to make public Autoradiograph App and Web-App (now creating) for free and provide our works (up to 5 / an article or a program) to newspaper, magazine and TV.
1 of 5
月$2~ご支援いただけないでしょうか?

2012年から始まった放射線像プロジェクトは、今年で8年目を迎えました。目に見えない、音もしない、匂いもない放射能汚染を可視化し、その成果と技術を日本国内にとどまらず海外にも伝承するという使命の元、撮像を続けきました。2017年には国際的な3つの賞(※)を受賞し、今後も当プロジェクトで発案し実現させた3次元放射線像を発展させるとともに、福島県・関東だけでなくチェルノブイリやマーシャル諸島さらに広島・長崎でも放射能汚染を可視化することを計画しております。

これまで経済的な支援を受けずに進めてきましたが、今後上記のような計画を進めるに当たり、これまでのアーカイブと今後の成果物を公開し、また定期的にプロジェクトの進捗や撮像プロセスをビデオで報告する形で、皆様からご支援いただくことになりました。次世代のために放射能汚染を可視化する我々のチャレンジに、月々数百円のご支援をいただけないでしょうか?

皆さんのサポートで、より多くの時間を撮像に費やすことができます。また新しいイメージングプレートを購入したり、海外での展示にも応じることができるようになります。記録することと伝えることにもっと専念したい。私たちが2011年のあの原子力発電所事故による放射能汚染を記録していきます。ぜひご支援のほど、よろしくお願いいたします!

We have been recording radioactive contamination caused by nuclear accident in Fukushima. Your support help us commit to creating Autoradiographs much more and making exhibitions in foreign countries. We would like to spend more time to create and transfer it to the people all over the world. Please stay tuned through Patreon.

加賀谷 雅道(放射線像プロジェクト)
Masamichi Kagaya (Autoradiograph project)

※京都国際写真祭にて FUJIFILM Award を受賞、オーストリア Ars Electronica HYBRID ART部門にてHonorary Mentionsを受賞、中国連州国際写真祭 にて Special Jury Award を受賞


Recent posts by 放射線像

Tiers
月$1の寄付 $1 donation
$1 or more per month

月$2以上の寄付は難しいけれど、このプロジェクトに賛同し、少しでもサポートしていただける方へ月$1の寄付をお願いいたします。

+20 アーカイブ +20 archives more
$2 or more per month

最新アーカイブに加え、さらに20のアーカイブとすべてのビデオをご覧になれます。ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

すべてのアーカイブ All archives
$5 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

月$10の寄付
$10 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。 $5の特典と同じ内容ですが、このプロジェクトに賛同し、少しでも多くサポートしていただける方へ月$10の寄付をお願いいたします。


ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

月$20の寄付
$20 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。 $5の特典と同じ内容ですが、このプロジェクトに賛同し、少しでも多くサポートしていただける方へ$20の寄付をお願いいたします。


ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200毎に新たに3作品を贈呈。アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

月$30の寄付
$30 or more per month

すべてのアーカイブとビデオをご覧になれます。 $5の特典と同じ内容ですが、このプロジェクトに賛同し、少しでも多くサポートしていただける方へ$30の寄付をお願いいたします。


ご支援の累計が$200を超えた方に、A4サイズのプリントを3作品贈呈します。$200アーカイブプリントと同じファインアート紙に刷り上げます。

展示の開催 Only for Japanese patrons
$200 or more per month
上記すべての特典に加え、2か月以上$200の寄付をしていただいた場合、額装された15作品を10日間まで貸出いたします。同様に、3か月以上$200の寄付をしていただいた場合、30作品を10日間まで貸出いたします。


次のような条件となります。

・作品の輸送費も特典に含まれます。

・会場は主催者様にご用意いただきます。

・加賀谷が会場での設営や来場者への説明をする場合、交通費のお支払いをお願いいたします。

・加賀谷の講演は別途講演料のお支払いをお願いいたします。

・開催日より2ヵ月以上前までにご依頼ください。


This reward is only for Japanese patreons.